› MTBの学校 › レポート › とらごっこ(2012/10/21)

2012年10月24日

とらごっこ(2012/10/21)

キッズ検定の後、ランチタイムを挟んで「とらごっこ」の始まり。
ある意味、キッズ検定の上級版。段位取得みたいな感じ。

最初のセクションは、ルールの確認を含めて練習会。
土手の斜面を登って下る単純なコース。
白コース(初級)と青コース(中級)があります。
色の違いで登る高さが違います。
ギヤの選択やラインの確認などポイントはしっかり押さえてないとクリアできませんよ。
とらごっこ(2012/10/21)とらごっこ(2012/10/21)
10月半ばとは思えない陽気。晴天です。
気持ちよすぎて、寝転んじゃん人も・・・
とらごっこ(2012/10/21)とらごっこ(2012/10/21)

これを逆走するのが、第2セクション

第3セクションは、川きわのセメント護岸。
とらごっこ(2012/10/21)
白は、下って登る。


青は、下って登って、階段半分下って、登ってフィニッシュ。
とらごっこ(2012/10/21)とらごっこ(2012/10/21)

とらごっこ(2012/10/21)
珍しく自分の写真がありました。


とらごっこ(2012/10/21)
河川敷の移動も気持ちイイface02


対岸に渡って、第4セクション
とらごっこ(2012/10/21)
置き石と階段を使ったレイアウト。


とらごっこ(2012/10/21)
白は、土手の脇を走って、下って、置き石越え。


青は、斜面を下って置き石越えて、階段横切って、置き石越えてフィニッシュ。
階段の両脇の溝がいやらしい。
とらごっこ(2012/10/21)とらごっこ(2012/10/21)
逆にこの溝を利用して隠しラインを使ってクリアする作戦も。。。
成功する人、策に溺れる人、、、
とらごっこ(2012/10/21)

前から見るとこんな感じ。

勢いは大切だけど、勢いだけではクリアできませんface04


最後となる第5セクション
白は、斜面をわずかに下って木の根越えでフィニッシュ。
とらごっこ(2012/10/21)

青は、ドロップインから斜面を登って、木の根越え。
とらごっこ(2012/10/21)とらごっこ(2012/10/21)

とらごっこ(2012/10/21)
ここまでオールクリーンで来たものの策に溺れ、痛恨の減点2。


とらごっこ(2012/10/21)
前のセクションでは、策に溺れたものの、最後の力を振り絞りナイスクリーンicon59


とらごっこ(2012/10/21)華麗にジャンプでセクション イン
着地の瞬間、何かが爆発・・・
サスのエアーかな



結果の方は、とらごっこブログの方に掲載されています。
結果はさておき、いつもよりちょっとだけチャレンジ。
1センチ刻みでラインを考えるってことはなかなかやらないですからね。
考えても思い通りにならないのも常。
バイクコントロールや気持ちの持ち方、集中力など課題はたくさん出てきますが、確実に成長を感じ取れますよ。

次は、暖かくなったころでしょうか。。。







同じカテゴリー(レポート)の記事画像
キッズ検定(2012/12/15)
キッズ検定(2012/10/21)
自転車キッズ検定レポート(9月)
宮若校(2012/8/25)リポート
宮若校(2012/2/9)リポート
福岡校レポート(2月)
同じカテゴリー(レポート)の記事
 キッズ検定(2012/12/15) (2012-12-28 07:17)
 キッズ検定(2012/10/21) (2012-10-24 20:20)
 自転車キッズ検定レポート(9月) (2012-09-11 22:25)
 宮若校(2012/8/25)リポート (2012-08-26 23:05)
 宮若校(2012/2/9)リポート (2012-06-11 22:26)
 福岡校レポート(2月) (2011-02-07 20:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。